お知らせNEWS

お知らせ一覧

2020/06/27
上空に虹色の雲!!

上空に虹色の雲が目撃された!!・・・・・水滴に太陽光が当たり起きた現象だそうです!!


2020/06/26
抗菌加工を列車に施す!!

近畿日本鉄道は25日、愛知県蟹江町の同社車庫で、車両に抗ウイルス加工を施す作業を報道陣に公開した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除され、鉄道利用が回復する中、感染対策をアピールするのが狙い。

 スプレーを手にした作業員が車両の窓や天井、つり革、座席などにウイルスを抑制する液体を散布。加工後は抗ウイルス・抗菌加工済みを示す抗菌製品技術協議会(SIAA)のステッカーを貼った。

 9月末までにケーブルカーやロープウエーを含む全1938両に同様の加工を施す計画。新型コロナに似たインフルエンザウイルスなどへの効果は確認済みといい、担当者は「安心して乗っていただきたい」と話した。 


2020/06/26
NZの首相人気!!アンダーソン首相

コロナ対策で手腕を発揮した、ニュージーランドのアンダーソン首相。

高評価です!!活躍に皆さん関心を示しています!!


2020/06/26
バイデン候補・リード!!

米紙ニューヨーク・タイムズは25日、世論調査結果を公表し、11月の米大統領選の勝敗のカギを握る六つの激戦州のすべてで、民主党候補のバイデン前副大統領がトランプ米大統領を6~11ポイントリードしていた。トランプ氏は2016年大統領選で民主党候補のクリントン元国務長官を相手に、この6州すべてで接戦を制しただけに、今回は苦しい戦いを強いられている。

 バイデン氏はトランプ氏に対し、ペンシルベニア州で10ポイント、ミシガン、ウィスコンシン両州で11ポイントと2ケタの差をつけ、フロリダ州で6ポイント、アリゾナ州で7ポイント、ノースカロライナ州でも9ポイントリードした。全米でもバイデン氏に投票するとの回答が50%で、トランプ氏は36%だった。CNNの8日公表の世論調査結果でもバイデン氏がトランプ氏に14ポイントの差を付けていた。


2020/06/19
北京の集団感染発生!!

 中国共産党の中央規律検査委員会(CCDI)は17日、北京での新型コロナウイルス感染拡大を受け、国内の食品卸売市場の衛生水準の低さと食料供給網の脆さを至急改善する必要があるとの見解を示した。

北京市では、市内にある食品卸売市場「新発地市場」に関連した新型コロナ集団感染が起き、ここ1週間で感染者は100人を超えるなど、感染第2波が懸念されている。

CCDIは17日にウェブサイトに掲載した報告書で、北京での感染拡大で、衛生水準の改善と市場での健康リスクの最小化に至急取り組む必要性が浮き彫りになったと指摘した。

中国で無秩序に開設されている食品市場は、新型コロナウイルスの感染源になりやすいとされる。新型コロナの最初の集団感染は中国・湖北省武漢市の華南海鮮市場で起きたとみられている。


PAGE TOP